こんにちは!ななみです。


今日は、ebayに商品を出品した時、落札された時にどれ位手数料がかかってくるのか計算する方法をご紹介します。




ebayで商品を販売する際に考える必要がある手数料は3種類あります。



  • ebay出品手数料
  • ebay落札手数料
  • Paypal手数料(初期設定は販売額の3.9% + 40円)





ペイパルの手数料はアカウント毎に一律で設定されていますのでわかりやすいのですが、ebayの落札手数料計算は少し複雑です。出品するカテゴリーによって落札手数料が異なりますし、カテゴリー自体もかなり多く存在します。




それをいちいち計算するのも大変ですので、ebayの落札手数料+ペイパル手数料を合計して、大体15%で計算すれば大丈夫と言われています。




っが、本当に15%でざっくり計算して良いのかな?という疑問をお持ちの方も多いと思います。




私の答えは NO! です。



理由は、ebayでは、ストア登録をしていない場合の落札手数料は一律10%ストア登録をしている場合、出品するカテゴリーによって落札手数料が4%~9.15%の幅で設定されています(ストア登録については別記事でまとめますね)。




これほど幅がある落札手数料ですので、一律15%(ebay落札手数料+ペイパル手数料)で計算してしまうと、本当は利益が出る商品なのに見逃すことにつながったり、逆に儲かっているつもりだったのに実は赤字だったという可能性があります。これは本当にもったいない!




今日はeBayの公式ページで紹介されている Fee calculatorという落札手数料計算ツールを使って落札手数料を計算する方法をお伝えしていきますね!



Fee calculatorの使い方について





eBay公式ページの手数料計算ツールはこちらです。

https://www.ebay.com/



商品カテゴリーの選択





出品する商品のカテゴリーを選択します。今回はBooksを選択しました。





テキスト





次に、本の種類を選択します。今回はCookbooks(料理本)を選択しました。





テキスト




出品形式・オプション選択・ストア登録の有無を選択





次に出品形式を選択します。今回はFixed Price(固定価格)を選択しました。




    テキスト




  • Selling formatはAuction-style(オークション形式)と Fixed price(固定価格形式)のいずれかの出品形式を選択します。

  • Starting priceはオークション形式で出品する場合、スタート価格を入力します。

  • Sale price(Buy It Now price):オークション形式の場合は希望落札価格を入力します。固定価格形式の場合は販売価格を入力します。





今回は固定価格形式の出品を選択していますので、固定価格50ドルと入れました。

テキスト





Listing upgradesとは、オプション機能です。




商品タイトルを太字にしたり、出品ページのデザインを変えたりする機能です。それぞれ別料金がかかってきますので、ここは特にこだわりがなければ何も選択しなくて大丈夫です。


テキスト





Type of ebay storeはストア登録している場合、登録してるストアプランを選択しますが、今回はストア登録していない想定で落札手数料を計算していきますので、Noneを選択します。


Top Rated Plus Discountの欄もNoにチェックを入れてください。


Top Rated Plus Discountとは簡単に言うと、Top Rated Sellerとしてebayから認定されているセラーが受けられる手数料割引です。(Top Rated Sellerについては別記事で説明しますね)

テキスト




送料設定





Select Shipping costは送料設定です。今回は送料無料で計算していきます。送料を商品代金とは別に支払ってもらいたい場合は、International shippingの欄に希望の金額を入れてください。

テキスト




落札手数料

右側にあるCalculate feesのボタンをクリックすると、5ドルと表示されました。つまり今回出品しようと考えている料理本50ドルを出品して、落札された場合は5ドルの手数料がかかってくるということになります。

テキスト





Insertion fee:出品手数料が表示されます。

Final value fee:落札手数料が表示されます。

Listing upgrade fees:使用したオプション機能の金額が表示されます。

Discount:Top Rated Plusの認定があるセラーの場合は落札手数料の割引金額が表示されます。




ちなみに、ストア登録している場合の手数料は、落札手数料0ドルとなります。ストア登録とは、毎月固定金額を支払う代わりに出品手数料、落札手数料が一定の範囲で無料になるというサービスです。




ebayでガンガン利益を上げていこうと考えている場合は、初期リミットが上がった段階でストア登録した方が断然手数料がお得になります(^O^)/



テキスト






eBayでは、出品するカテゴリー毎に手数料も違いますし、オークション形式で出品するのか、固定価格形式で出品するのかでも手数料は変わります。




また、eBayストア登録しているか、Top Rated Plusの認定があるかによっても変わってきますので少し複雑な計算のように感じるかもしれませんが、eBay輸出で確実に利益を上げていこうと考えているのであれば、商品リサーチの段階で各手数料を計算し、その商品を販売していくのかどうかを判断していく必要があると思います。




手数料計算は慣れない間は面倒に思えるかと思いますが、慣れてくると大体このカテゴリーはこの%だな、とか、この商品は〇%だと判断ができるようになってきますよ(^o^)